シニアの車と音楽

目安時間:約 8分

運転は楽しいですか?

長年車に泣かされてきた

でも車に助けられた人生話

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

車楽 です。

今日の気分はどうですか。

突然ですがみなさん車はお好きですか?

私はブログネームを“車楽にするほど

大の車好きです。

 

車はそれほど好きじゃない

そんな方には心地よい音楽はどうでしょう。

 

車と40数年付き合ってきた私は

こんな車があったらいいなと良く思います。

 

それは自分が行きたい場所、向かいたいところに

車を走らせるだけでその場所、

その気分にぴったりな音楽が

自動的に流れてくる車。

どうでしょう、こんな車があったらいいなと

思いませんか?

 

車に乗りエンジンを始動したらまず

カーオーディオを選択、ボリューム調整を

手動でやりますね。

それも車に乗るときの儀式であり楽しみでも

あるんです。

 

私は運転中に偶然ラジオから流れてくる曲に

心がざわめき何とも言えず聞き続けたくなる

そんなことが良くあるんです。

 

みなさんはそんな経験ありませんか?

 

気になって仕方ない時スマホで色々調べます

がなかなか見つからないものですね。

 

運転中は運転に集中しないとダメだよ。

事故になるよ!と注意されるかもしれないですが

短い距離であっても長距離ドライブであっても

気分が上がる曲を聴くと運転がとても

楽しくなってきます。

 

音楽は車に乗る楽しみだと思っています

 

ところで車は車種がたくさんありますし

スポーツカーとかSUV、ワゴンタイプにセダン

みなさんの今の車はどんなタイプかな?

 

そんな私は親父のブルーバードのセダンから始まりました。

この後の車遍歴は次回にお話し致します。

 

私は車にあまりアクセサリーは付けてないのですが

こだわりはあります。

それはお気に入りの芳香剤です。

カーショップに行けば選びきれないほどの芳香剤が

数多くあります。

 

それだけお店も売れ行きを重視しているのでしょう。

また定番商品から新商品まで、そしてお買い得コーナーなど

目移りすると益々選ぶのが困難になります。

 

以前、誰かの助手席に同乗したときの事

あまり好みではない香りが車内に充満し

早く目的地に到着して欲しいため無理やり会話をして

紛らしていたこともありました。

 

好みではない芳香剤などとはとても言えません。

そんなことで人物評価もできませんが私は極端に

強い香りや香水系のタイプは選ばないようにしています。

 

強い香りのタイプは刺激が強く香水系は女性を

意識していると思われたくないからですね。

それでも良い香りの香水系にはついうっとりします。

 

なかなか選べないときは無難な香りソープ、シャンプーの香り

に落ち着きます。みなさんは好みの香りを楽しんでますか?

 

車を走らせる時にとても大切なのは

快適な車内温度ですね。

 

今の車はエアコンがとても快適です。

オートエアコンに加えて高級車では運転席と

助手席が独立して温度調整できる車もあります。

 

昔と違い現代は家に普通にエアコンがある。

エアコンを入れると汗はすぐに引いていきます。

私の最初のブルーバードは昭和40年代の車で

エアコンはありませんでした。

 

若い方は車のクーラーご存じですかね。

クーラーボックスじゃないですよ。

 

当時の車はクーラーがオプション

しかも相当高価だった。

 

しかもクーラー装着車はクラウン、セドリックなど

国産車でも有数の高級車。

あとはめったに乗らなかったタクシーには

昔からクーラーはありました。

 

しかしクーラーはエアコンほど微妙な車内温度の

コントロールができませんでした。

 

私のクーラー車の苦い記憶は小学生だった

50年くらい前です。

先ほどの高級車クラウンに乗ってのことでした。

お抱え運転手がいる親戚のおじさんの車に

乗せてもらった時のことである。

○○ちゃん前に乗ったら。クーラーで涼しいから。

と勧められるまま助手席に乗り込みました。

小学生の私は高級車クラウンを眺めるだけでも楽しかったのに

助手席に乗れると有頂天でした。

 

会社重役でもあったおじさんは白いレースの

カバーが施された後部座席からやさしく微笑んでいました。

 

感動的だったのは何と言ってもクーラーの驚異的な

涼しさであった。

扇風機をどれだけ強風にしてもあり得ない涼しさ

これが都会的なんだと田舎者の私は子供心に

自慢したい気持ちがおさえられませんでした。

 

30~40分くらいの移動で自宅に戻りましたが

私が自宅に戻ったら顔面が青白い、気持ち悪い、

なぜだろう?私はクーラーにあたった。

 

つまり身体が冷えすぎて低体温症みたいな感じになった訳だ。

 

家族は心配したがしばらくじっとしていたら回復しました。

子供の私は加減をしらずクーラーの涼しさに身を任せすぎたのだと 

今となって思い出すほろ苦い体験ですね。

 

車の選びはスタイル、性能、燃費と価格

(顔、体力、財力、家柄)?

どれで選ぶかは自分流だから楽しい。

 

男性は自分のこだわりで選ぶのが好きな方が多いが

女性はカタログではわからないのでお店のセールスマン

にある程度任せて選んでいる方も多いと思います。

 

それはそれで気に入れば良いのですが

車は安い買い物ではないので本当に必要なオプションなのか? 

迷ったら他の選択肢も聞いてみるとか大切ですね。

 

安全性に関する装備品やオプションは後付けできない場合も

あり、後から取り付けるつもりでいても

後付け不可とならない注意も必要です。

 

またはセット販売でなければ取付不可オプションなど

最近の車は高くなっている。

 

それでも車を買ったらどこに行こうか。

どこへドライブしようか。

誰と行こうか。

ウキウキしませんか。

 

みなさんは車に乗るとき何を考えていますか?

またおすすめ、お気に入りがあれば是非教えてください。

参考にさせていただきます。(笑)

 

次回も私の車と音楽話にお付き合い頂けるとうれしいです。

 

 

 

 

ブログランキング


ブログランキング参加中!


良かった、面白かったという方は、
ランキングにポチっとしていただけると嬉しいです。



ドライブ日記ランキング


にほんブログ村 音楽ブログ 音楽のある暮らしへ
にほんブログ村

カテゴリ:未分類  [コメント:0]

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
管理人プロフィール

管理人:車楽

私が管理人の車楽(しゃらく)と申します。
60代になりましたが車好きで音楽好きな私です。
シニア世代ならではの楽しみたいことを発信します。
昭和、平成と定年まで働き続けた方に向けて公開しております。


⇒プロフィール詳細


ブログランキング
最近の投稿
twitter
Facebook page
カテゴリー
アーカイブ
メタ情報
タグ
2022年5月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
スポンサードリンク

ページの先頭へ